ヤフオクで車を出品したいけど、一時抹消登録している車は出来るの?

一時抹消登録している車を、ヤフオクで出品したい人「一時抹消している車を、利用しているヤフオクで出品してみたい。だけど、一時抹消の再登録手続きをしないといけないのか、よく分からない。

こういった疑問にお答えします。

  • 本記事のテーマ

【5分ですべてが分かる】一時抹消登録している車をヤフオクで出品する方法

  • 記事の信頼性

この記事を書いている私は、過去に一時抹消していた車を、ヤフオクで出品した事があります。

経験を元に、この記事を作成しています。

  • 読者さんへの前置きメッセージ

本記事では、「一時抹消している車をヤフオクで出品したい人」に向けて記事を書いています。

出品する為には、一時抹消の再登録手続きをしないといけないのか。

また、ヤフオクで出品する前の手続きや、書類は何が必要なのか知りたい。と思っている方。

ここでは、必要な準備や書類、また出品する前に知っておきたいこともお伝えしていきます。

参考にしてみてください。

一時抹消登録している車をヤフオクで出品するには?

親が高齢になり運転しなくなった為、車を譲り受けました。

しかし、私は普段から電車を利用していたので、車は当分使わないかなと思い、とりあえず車を一時抹消登録をしといて、放置していました。

ペーパードライバーだったので、正直運転がこわいっていうのもありましたね(苦笑)

車はメンテナンスしないと走れなくなる可能性があるので、
月に一回はエンジンをかけて車の状態を確認したり、掃除をしながらメンテナンスを行っていました。

しかし、段々と面倒になり、メンテナンスするぐらいなら、売ってお金にしたいと考えるようになってきて、そしてとうとうヤフオクで出品することに決めました。

一時抹消登録している車でも出品は可能

結論から言うと、一時抹消車両の出品は可能です。

個人売買は、業者を通さず個人間での売買なので、うまく取引できれば「高く売れる」「安く買える」というメリットがあります。

しかし、売却後に名義変更がきちんと行われなく、トラブルに発展してしまうケースも起こり得ます。

そうしたトラブルを未然に防ぐ方法の一つとして、一時抹消登録をした状態で車を引き渡します。

一時抹消を行う事で、受け渡し後は全て落札者の責任となるのです。

出品するために必要な準備と書類

ヤフオクで出品するには、画像や書類を用意しなければいけません。

下記のサイトは、必要な準備と書類等が記載されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

出展:ヤフオクサイト

ヤフオクは、画像でしか状態を確認できない為、画質や撮り方次第で良し悪しが決まってきます。

できれば、画質の良いカメラで、撮影することをおススメします。

また、エンジンルーム、走行メーター、タイヤ等細かい部分の写真も載せてあげると良いでしょう。

一時抹消している車の受け渡し方法

一時抹消している車は、ナンバープレートがついていない為、公道で車を走らす事が出来ません。

その為、陸送業者を使い車両掲載トラックで運んでもらうか、役所に申請し仮ナンバーを発行して運びます。

買い手側が陸送業者を用意してもらえない場合は、自分で陸送業者に問い合わせし、手配する事が必要になってきます。

出品する前に知っておきたいこと

ヤフオクの手数料について

自動車の出品には、ヤフオクのプレミアム会員にならないといけなく、月々の料金が発生します。

Yahoo!プレミアム会員費:月額508円(税込)

それに加え、自動車のカテゴリは、出品手数料も落札手数料も発生します。

・出品手数料:3,080円(税込)
・落札手数料:3,080円(税込)

入札が入っている状態で、出品を取り消す場合も、取消システム利用料が別に取られますので注意してください。

・出品取消システム利用料:3,080円(税込)

自動車の出品の際にかかる合計金額は、6,668円(税込)になります。

下記のサイトは、カテゴリ別に利用料金が記載されていますので、是非参考にしてみてください。

出展:ヤフオク公式サイト(カテゴリ別料金)

価格は慎重に決める

ヤフオクは、自分で価格を設定する事ができます。

車の相場を調べたとしても、傷や凹み汚れ等あった場合、どのくらい考慮すべきなのか、そこが価格設定の難しいところでもあります。

見えないところにある部品の摩耗も気づきにくいですよね。

落札後のトラブルを避けるためにも、一度は、買取業者に車の状態をみてもらい、査定することをおススメします。

車の情報を細かく入力する

車に関する詳細情報を入力する項目があります。

車種、メーカー、走行距離、車検、グレード、排気量、ボディタイプ、ミッション、装備などなど、沢山の項目がありますので、全てを記入しておきましょう。

傷や凹み、汚れがあったと落札後のクレームにならない為にも、細かく車の情報を記入する事は大切です

一時抹消している車売却のメリットとデメリット

メリット
・名義変更トラブル回避
・すぐに買い手がつかなくても自動車税がかからなくなる

デメリット
・ナンバープレートがない為、運送方法がネックとなり、買い手が業者などに限られるリスクがある

まとめ

一時抹消している車もヤフオクで出品は出来ます。

出品する前には、自分の車の状態をきちんと把握して、必要な準備と書類を用意してください。

車の情報は、出来るだけ細かく記入し、写真撮るときは、綺麗に映るアングルを意識して、撮るようにしましょう。

一時抹消登録している車は、売却後に名義変更のトラブルを回避できますが、ナンバープレートがない為、 運送方法がネックになり買い手が業者などに限られるリスクもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする