車検のコバック:浜松店の車検の4つの交渉術

浜松市在住でおトクに車検をしたいと思っている人「新車を買ってから、もうすぐで2年。あと1年で車検の時期だけど、結局どこが一番安くできるんだろう。ローンで買った車だからあまり車検にはお金かけられないんだよな…。」

こういった疑問に答えます。

  • 本記事のテーマ

【5分ですべてが分かる】おトクな車検のコバックをさらにおトクに使う方法

  • 記事の信頼性

記事を書いている私は、車検のコバックで工夫して通常より7000円ほどおトクに車検を受けることができました。

  • 読者さんへの前置きメッセージ

本記事では「浜松市でより安い値段で車検を受けたい」という方に向けて書いています。

車検のお店はたくさんあるけれど、どれも一緒なのでは?と思っている方もいるのではないでしょうか。確かに、国に治めるようなお金などはどの店も変わらないのですが、店舗によっては不必要なサービスなどを付与しているため、車検代に無駄なコストを欠けてしまう危険があります。

この記事を読むことで、「普段なら痛い出費になる車検費用をおトクに抑えるための方法」が分かるようになるでしょう。

それでは、さっそく見ていきましょう。

直接店舗へ持ち込むため圧倒的におトク

車検のコバックさんは、基本的に他店と比べ安くなりやすいです。

主な理由としては、「客がお店へ車を持ち込むことによるコスト削減」が挙げられます。

他店では、お店のスタッフの方が車検をするために、客の家から店舗へ車を移動させることがよくあります。そのため、車検費用のうちに人件費などのコストが含まれてしまうことが多々あります。

しかし、車検のコバックさんではこれを無駄なコストと捉え、客自身が店に直接車を持ってきてもらうことによりコスト削減を図り、その結果他店と比べて割安になっているのです。

私も車検のお店の値段をあれこれ比較してみたら、車検のコバックさんが圧倒的に安いと感じました。スタッフさんにその理由を聞いたら、まさに上のような説明をされたのを鮮明に覚えています。

こまめなメンテナンスで車検代をお安く

車検で思った以上に費用がかかった!」となってしまう原因のひとつは、メンテナンス不足です。

お店によっては、無駄な部品の交換を要求することにより不当に費用を傘増しさせるようなところがあると聞きますが、そうでなくてもメンテナンスを怠ると部品の交換は必要になります。

しかし、メンテナンスをこまめに行なっていると部品を必要以上に交換することもないので、結果として車検代を抑えることができます。

私は車に詳しいわけではないですが、念のためにオイル周りの整備とかはこまめに行なっていました。すると、車検の際に余計な部品交換を行わなくて済んだので結果として、割安になりました。

車検のコバックさんでは、できるだけ安く車検ができることをモットーとしているので、しっかりとメンテナンスが自分でできているのなら、新しく部品交換されることもないでしょう。

ネット予約を上手に使って、7000円もおトクに

車検のコバックさんでは、インターネット予約の使い方次第で割引を受けられます。

これは、インターネットでの早期予約によって、お店側のスケジュール管理コストが削減されるために割引できるようです。また、「なるべくお客さんに安くで車検をして欲しい」というコバックさんの理念が表れていると思います。

私も車検を7ヶ月前ほどからコバックさんに予約しており、7000円くらい割引してもらいました。予約料やキャンセル料も基本的にはかからないと聞いていたので、安心して車検の予約ができました。

キャンペーンを狙って、2000円割引に!

これは、車検期限に余裕がある人向けなのですが、車検のコバックさんでは年末年始などでキャンペーンをやっていることがあります。

どの店舗でもそのようなキャンペーンは行われているらしいのですが、浜松の店舗でも同じらしいですね。

私の友人が年末年始の時期に、車検のコバックさんで車検をしたらしいのですが、キャンペーンということで2000円ほど割引してもらったと言っていました。

また、店舗によってはプレゼントがもらえることもあるそうです。

まとめ

初めての車検は、経験も全くないためお店探しでどうしても迷ってしまいます。

また、お店側のコストやそれぞれが持つ理念などによってサービスの内容に若干の差があるため、値段が店舗ごとに大きく違っていることはよくあります。

車検のコバックさんは、安さを重視して車検を行なっているお店なので、「車検費用をなるべくかけたくない人」や「初めての車検でどの店を選べば良いのかわからない」といった人にはおすすめです。

是非、おトクに車検してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする